ブログ

誰もが気になる!離婚の原因ランキング(男性編)

前回に引き続き、離婚原因のランキングを紹介していきます。

今回は男性側が申立人の場合です。

※司法統計年報 平成30年度「婚姻関係事件数 申立ての動機別申立人別 全家庭裁判所」を基にしています。

妻は仲良く幸せに暮らしていると思っていたのに、突然、夫から離婚を切り出されるというケースも珍しくありません。

このランキングから、離婚を切り出す男性の心理が見えてくるかもしれませんよ。

男性の離婚原因ランキング1位は……

  • 1位 性格が合わない
  • 2位 精神的に虐待する
  • 3位 異性関係
  • 4位 家族親族との折り合いが悪い
  • 5位 性的不調和

1位 性格が合わない

女性の理由と同様、ダントツの1位は性格の不一致。

なんと約6割もの男性が、離婚の理由として挙げているのです。

 

妻の小言が多い、ちょっとしたことで怒られる、

些細なことでケンカが絶えないなど、

ちょっとしたすれ違いが重なると、

どんどんストレスが溜まっていきます。

 

そうなると、

「家にいても安らげない」

「疲れがとれない」

「まっすぐ家に帰りたくない」

と考えるようになってしまうのです。

 

 

2位 精神的に虐待する

男性が加害者になるイメージが強いモラルハラスメントですが、ここで上位にランクインしていることから、

妻から夫に対するモラハラが増えてきていることがわかります。

 

仕事から疲れて家に帰ってくると、妻から暴言を吐かれる、話しかけても無視をされるなど、

妻の心ない行動に精神的にどんどん追い詰められていきます。

                                                                                              

心のダメージは男性も女性も関係ありません。

次第に生涯を共にする自信や気力をなくし、

離婚を切り出すケースも。

妻は無自覚に夫に言葉の暴力を振るっていることもあるので、注意が必要です。

 

 

3位 異性関係

妻の不倫や浮気などが原因で、夫婦関係が修復不可能になってしまうケースです。

 

女性側の理由では5位だった異性関係。

男性の方が上位という結果になっているのは、意外に感じる人も多いのではないでしょうか。

 

4位 家族親族との折り合いが悪い

女性の理由では9位だった「家族親族との折り合いが悪い」が、男性では上位になっています。

 

妻が夫の両親や兄弟、親族と上手く付き合えなかったり、付き合い自体を拒否することも。

夫が長男の場合は特に、将来的に両親との同居を望んでいる場合があり、意見のすれ違いが生じてしまいます。

 

5位 性的不調和

性生活は、円満な夫婦関係を築くために重要なコミュニケーションのひとつです。

 

最も多いのは、夫が妻から性生活を拒否されるケース。特に子供がいる家庭は、妻が家事や育児、仕事で疲れて夫の要求に応えられないことも。

こうしたセックスレスが離婚の原因になることも少なくありません。

 

 

そして、6位以降は……

 

  • 6位 浪費する
  • 7位 同居に応じない
  • 8位 暴力を振るう
  • 9位 家庭を捨てて省みない
  • 10位 生活費を渡さない

 

という結果に!

 

 

あなたは当てはまりましたか?

 

女性側と男性側の離婚の原因を見比べてみて、いかがですか?

 

今まさに離婚しようか迷っているという、そこのあなたも、夫婦関係を修復したいというあなたも、パートナーから突如離婚を切り出されてしまったというあなたも…

 

お互いが納得のいく結果を迎えられるよう、この離婚の原因ランキングを参考にしてみてくださいね。

 

 

LINE公式アカウントでしか得られない情報を配信中!

✅ちょっとこれ相談してみたい・・・

✅離婚に向けてアドバイスが欲しい・・・

✅各種信頼できる専門家を紹介してほしい

などはこちらからお友だち登録